2013年11月30日土曜日

11/30 ホンダN-BOXにミューレンシートを装着。



 

http://www.jetset.co.jp/mulen/user/HONDA/honda-53/


サンキューメールもいただけました。

----

差出人: **** ***@ezweb.ne.jp>
題名: 20年ぶりのさんきゅーメール
メッセージ本文:
佐崎さま、スタッフのみなさま。
本日はありがとうございました。
 座面高さでいろいろと注文してしまいましたが、的確なセッティングで
気持ちよく運転することができました。こんなわがままを聞いてくれるの
もJET SETだから!ですね
 20年前に装着したレカロでは、シートがベストドライビングを促してく
れるのかまだ20代だった自分の良き運転の先生だったのかもしれま
せん。これもそれも自分の体型や運転を見て最適な取り付けをしてくれ
た賜物と信じております。
 すでに中年の域に達しちまいました・・ が、今回のミューレン購入は
完璧にJET SETへの100%信用買いです。そしてその判断は、やはり
間違いなかった。佐崎さんの機械工学、流体力学トークも本当に楽しか
った勉強になった。
 今後も、私のようなドライビングの迷える子羊をお救いください。







2013年11月29日金曜日

2013年11月26日火曜日

11/28 トヨタラッシュにミューレンRS-3を装着。




 
http://www.jetset.co.jp/mulen/user/TOYOTA/toyota-62/index.html





http://www.jetset.co.jp/mulen/user/TOYOTA/toyota-62/index.html

さざきさ~ん、ポルシェでせわになった**だよ。おぼえてっかな?
  >わすれませんとも。
こんどね、別荘往復の自動車買ったの、
取り付けに行くんで
準備しておいてね。
  >まってるね。
さざきさ~ん、忙しくって車を、とりにきてね。
   >あ~い。
さざきさ~ん、前を14ミリ後ろを40ミリあげてくださいね。
  >う~いっす。
ってことで八王子&竹下通りを2往復したわけですね。

 — 場所: ジェットセット有限会社:腰痛対策自動車シート



2013年11月17日日曜日

11/17 トヨタボクシイにミューレンRS-3を装着。




 
http://www.jetset.co.jp/mulen/user/TOYOTA/toyota-61/index.html

ありがたいお客様が遠方より。
いままではレカロシートのユーザーでしたが
最近はプロのドライバーとなっておられ
ミューレンクッションのユーザでしたが
はれてRS-3のオーナーとなりました。

このやさしい乗り心地を全国の
プロフェッショナルドライバーに
お伝えした言って、おおせでした。




2013年11月1日金曜日

11/01 サンキューメールをありがとう。



 

お客様のご紹介で、こんなに素敵なレガシィが(v_v) 

ミューレンと+PPLでよい車になりました。
試運転も楽しく行いました、すべての結果の検証を
行っております、いいですよお、ほんとに。
同系のお車で、お悩みをお抱えの<おしり、腰に
かたはどうぞJETSETまでおいでくださいね。

http://www.jetset.co.jp/mulen/user/SUBARU/subaru-80/



----------------------------

メッセージ本文:
JET・SET
佐崎 様

 先日はBP-5のシルバーのレガシーにSN3を装着して頂き有難うございました。
 (貴社の記録ではレカロに成ってしまっていますが・・)
 その後の感想を報告と思いメールいたします。
 
 ドライビングポジションのマッチングの悪さによる腹部の屈曲
 シートの背面形状の悪さからの背部の圧迫も消え、
 結果 呼吸が楽になり、臀部の1時間での痺れが無くなり言う事ありません。
 
 帰路の下道では大きな効果を実感していなかったのですが、
 帰りの首都高での繋ぎの段差で威力を実感です。
 今まで無意識のうちに、段差のたびに体に力を入れ
 内臓や首が揺さ振られない様に身構えていた事に気が付きました。
 このイスは上記の防御体勢を取らなくて良いように 
 体全体を、揺り戻しの無いハンモックの上にいるように支えてくれます。

 ドライビングポジションの変化のお蔭で、「視野が拡がり」
 (バスケットボールのディフェンス時の様に、広い視野で万遍なく集中して見れる状態)
 シートのお蔭で、「視線のぶれが無くなり」
 (スキーでコブの斜面を、頭の位置を動かさず、首から下の吸収動作で滑れるように成った時の感覚)
 上記2点が相まって、視界のインフォメーションが格段に増え
 安全マージンが増える、不思議な快適ドライビング感覚です。
 長時間経てば経つほど、その凄さを実感出来ます。
---- ここまでがミューレンシートの印象です --------
   
 PPL は現代風に述べると 「やばい!」です。
 装着テストの際は、タイヤ一転がりで 佐崎さんと一緒に笑ってしまいましたが、
 扁平率の低いタイヤのせいで、変に芯の有る、不快な乗り心地だと思っていたのですが
 高級感のあるフラットな乗り心地に大変身!
 サスペンションとタイヤがスムーズに仕事をし始めました。
 これでインチダウンを考えなくて済みました。
 燃焼音・排気音の変化、トルクアップ、レスポンスの向上、 エンジンにも利いているようでした。
 
 帰路、社内に2本積んでいるだけで効果を発揮したのには驚きです。
 走りだけではなくカーオーディオにも利きます。
 純正のマッキントッシュが入っていますが、
 ベースが締り、解像度が上がり ナチュラル感がアップしました。
 試に我が家のホームオーディのアンプのそばに置くだけで音が変わりました。
 置く場所によって音色が変わるので厄介ですが・・・
 
 先日、御世話になっている先輩の、FIT2 ・ ALPINA(V8エンジン)に装着テストをしましたが
 同様の効果が実感できたので、プレゼントしてきました。
 当方のレガシーは、素の燃費、ハンドリング、色々な比較の為、まだ添加していませんが
 添加後の変わり様が大いに楽しみです。

 世の中には従来の常識を超えた何かが、まだまだ存在している事を実感してしましました。 
 佐崎さんとの御話は楽しく時間を忘れてしまいます。
 また今度、遊びにお伺いさせて頂きますので宜しくお願いします。